ディズニーオタク、マイルを貯める。

マイルに目覚めたディズニーオタクによる、ディズニーやマイルのあれこれの記録

夏のお泊まりディズニー⑦:ハロー、ニューヨーク!

季節外れのインレポシリーズもこれで終わりです(-ω-)/

なんとか年内に終わりました笑

 

ホライズンベイでミッキーたちと戯れた後は、今年の夏からドックサイドステージで始まったショー「ハロー、ニューヨーク!」を観てきました。

同じ時期にランドのシアターオーリンズで始まったショーに「レッツ・パーティグラ!」がありますが、個人的にはハロニュの方が好きです。(パーティグラももちろん好きですが)

 

ショー冒頭にダンサーのみが登場し、遅れてミッキーたちが登場します。

始まったのは真夏ですが、ミッキーたちはずっと冬服です。笑

今回は昼回と夜回両方観ましたが、夜回の方がきれいですね。

両方観て欲しいですが、どちらかというと夜回推しです。

 

ミッキーたちは船の甲板から登場するので、船の上の方に注目しておいてください!

f:id:mon24mile:20181209123334j:image

 

 

私の推しであるグーフィーのパートはダンスがハードでめちゃくちゃかっこいいです(*´ω`*)

ダンサーさん達めちゃくちゃバク転しまくります。

目がいくつあっても足りない。
f:id:mon24mile:20181209123331j:image
f:id:mon24mile:20181209123323j:image

f:id:mon24mile:20181224214811j:image

グーフィーもたまーに本気を出すとダンサーさんレベルのアクロバティックなことやりますよ。その後腰痛めてることが多いですが←

 

 

続いてドナルドとデイジーがセントラルパークに登場しますが、チップとデールが写真に写りこむイタズラをし出します。

f:id:mon24mile:20181224214132j:image

 

そしてみんな大好きゲスト参加タイムに\(^o^)/

どんぐりボールが客席に投げ入れられ、みんなで前に後ろに飛ばしていきます。

いつボールが自分の頭にクリーンヒットするかわからないので、けっこうハラハラします(笑)

f:id:mon24mile:20181224213929j:image

 

ミッキーとミニーはブロードウェイでデート。

ミッキーはお着替えしてます。

ブロードウェイのショーを観たいと言うミニーの前にダンサー達が現れて圧巻のパフォーマンス!

最初はダンサーさんのパフォーマンスに感心してますが、徐々にミッキーとミニーも加わってダンス♪

同じアメリカンウォーターフロントでやっているビッグバンドビートにも似た雰囲気です。

f:id:mon24mile:20181224215159j:image

 

f:id:mon24mile:20181224220107j:plain

 

終盤はそれぞれがニューヨークで楽しい経験をしたみんなが集合し、35周年のテーマソング「Brand New Day」が流れてキャラクター達が客席へ!

Brand New Dayは今年はいろんなところで聞く機会がありますが、ここでは歌詞が微妙にニューヨークバージョンになってます。

35周年が終わる来年以降、この部分がどうなるのかも楽しみです。

f:id:mon24mile:20181224220750j:plain

 

f:id:mon24mile:20181224221042j:plain

最後方まで来てくれるので、キャラクターと触れあいたい人は後ろになっても通路沿いの席に座っておいたほうが良いです。 

 

最後はみんながステージに戻って再びダンス。

ラストのダンスはみんな激しめで、個人的に「N!Y!C!」のところがすきです。(伝われ)

f:id:mon24mile:20181224222035j:plain

f:id:mon24mile:20181224222114j:plain

 

ミッキーとミニーが最後に退場するのですが、このときの流れが毎回微妙に違っておもしろいです。

f:id:mon24mile:20181224222155j:plain

 

夏以降、何度も観ているショーですが毎回違う楽しさがあって大好きなショーです。

ミッキーたちがかわいいのはもちろん、とにかくノリノリになって楽しめます。

私の家族はドはまりしてしまい、時間があるときは「とりあえずハロニュ」が当たり前になりつつありますw

 

ぜひみなさんもディズニーシーに行く機会があれば観にいってみてください♪

長くかかってしまった夏のお泊まりレポもこれにて終了です。

来年のSFC修行レポは遅筆にならないようにがんばります……(`・ω・´)

スーツケースを買いました!

1か月ほど前に機内持ち込みのスーツケースを新調しようとうだうだ悩んでおりましたが、ようやく購入しました。

うだうだ悩んでいた話はこちら。

mon24mile.hateblo.jp

 

エースのHaNTラミエンヌを購入しました!

結局買ったのは一応候補には入っていたものの順位は低かったラミエンヌです。

当初はマインが第一候補でしたが、素材は好みじゃなかったので断念していました。

ラミエンヌは見た目はかなり好みです。

f:id:mon24mile:20181204233125j:image

ハーブヴェールという名前がついたグリーンのものにしました。

Amazon楽天に載っている画像より濃い緑で、少し渋めの色みです。

ラッチタイプの鍵がかっこいい♪

 

f:id:mon24mile:20181205215730j:image 他のHaNTシリーズと同じでミツバチがついてます。

(パッと見わかりづらいけど笑)

 

f:id:mon24mile:20181204233700j:image

キャスターストッパーもついてます。

スーツケースをどれにするか悩んでいたときはなくても困らないかな?と思ってましたが、あるに越したことはないです。笑


f:id:mon24mile:20181204233407j:image

HaNTシリーズ最大の魅力はなんと言っても内側のかわいさ。

ハーブヴェールはボタニカルな感じ。(なんの柄なのかわからない←)

フレームがピンクゴールドっぽいのもかわいいです。

 

f:id:mon24mile:20181205215707j:image

同じ柄のシューズケースもついてきます。

個人的にはマインの機内持ち込みサイズについてくるキャスターカバーのほうが欲しかったなぁ(笑)

 


f:id:mon24mile:20181205215735j:image

お店で見たときに謎だったこのポーチ。


f:id:mon24mile:20181205215726j:image

出かける寸前まで使うもの(充電器とか)を入れる用で、出かけるときにこのポーチをインナーポケットに入れてボタンで固定するという優れモノでした。

当日にならないと入れられないものってけっこうあるし、割と重宝しそう。

 

スーツケースって一度買うと数年は買い替えないものだと思うのでけっこう悩みますよね。

この記事が少しでもみなさまのスーツケース選びのお役に立てればうれしいです(*´ω`*)


 

 

 

余談

実を言うと直前までリモワのクラシックを買う気満々でした。

ブラックフライデーでドイツのサイトで2割引になっていたので、セールが終わる前に買っておこうと思い、日曜日の夜にサイトをのぞきました。

するとないんです。

在庫がないんです。

 

 

(ノД`)・゜・。

 

 

なぜさっさと買わなかったんだ自分。。

と後悔に苛まれましたが、やっぱり今は買うときじゃないんだ、今回は買う縁がなかったんだ。。と(無理やり)自分を納得させ、容量はやや小さくてもデザインや機能面では一番気に入っていたラミエンヌ購入に至りました。

まぁ軽いし安いし、SFC修行でホテルや食事、お土産でお金がかかることを考えると良かったのかもしれません。

結果的には気に入ってますし、ラミエンヌでたくさん旅行に行くのが楽しみでしかたありません。

リモワは3泊以上用にそのうち買おうと思います\(^o^)/笑

 

 

2019年SFC修行フライト

早いもので今年も残り1か月。

年明けからのSFC修行のフライトもすべて確定しましたので、公開したいと思います(`・ω・´)

 

2019年SFC修行フライト~インターメインの4月解脱プラン~

プレミアムクラス全滅で幕を上げた2019年のSFC修行フライト予約でしたが、紆余曲折を経て以下のような感じになりました。

来年の仕事の都合もあり、1月に国内線集中→1月下旬以降にKUL・SIN・SYDの王道路線を使って4月解脱のプランです。

プレミアムクラス高騰によりPP単価11という残念な結果になりました( ;∀;)

そんなに単価を気にするなら海外発券すればよかったじゃない、と思ったそこのあなた。そのとおりなんですが、プランを考えてた時は海外発券がよくわからなかったのでバカ正直に旅程を組んだ結果がこれです( ;∀;)←

f:id:mon24mile:20181202202953p:plain

 

ちなみに、プレミアムクラス全滅の件はこちらから。

mon24mile.hateblo.jp

 

2019年の特徴

2019年の特徴としては、プレミアムクラスは一度に開放されるのではなく、発売から少し経ってから解放されたことがあります。

発売直後にはまったく枠がなかったANA SUPER VALUE PREMIUM28(上の表でいう「プレミアム28」)ですが、1か月後に見るとまぁまぁ空きがありました。

なので1月に中途半端に普通席の予約があるという、妙なプランになっています(笑)

 

年々増える修行僧

ブログやTwitterを見る限り、修行僧が増えてきたのは2017年。

さらに2018年は『沸騰ワード10』の風間俊介JGC修行密着企画もあり、

 ステータス修行が徐々にメジャーになってきました。

(もちろん一般的なものではなく、コアな趣味であることに変わりはありませんが)

なので、2019年以降はどんどん修行のハードルが上がっていくのだと思います。

プレミアムエコノミーへのアップグレード特典の廃止があると言っても、一度解脱してしまえば半永久的に上級会員の資格が得られるSFC修行。

年々ハードルが高くなると考えるとできるだけ早く解脱した方がコスパは良いでしょう。

 

SFC修行」ではなく「SFC旅行」

1月に国内線をかなり集中させたのですが、3月のフライトを見てみたらプレミアムクラスで3万円台はほぼありませんでした。。

当初はPP単価をかなり意識していましたが、最後の方は単純にプレミアムクラスに乗りたい+海外旅行したいだけの旅程になっておりました。

Twitterを見ると「SFC修行」ではなく「SFC旅行」という表現をしている方が多いです。

お金がかかるぶん、ステータスをとることだけを目的とせずに単純に旅行を楽しむことも大切にしたいです。

どんな旅が待っているのかわかりませんが、初めての一人旅、初めての東南アジア、学生時代以来のシドニーを楽しみにして1か月後を待ちたいと思います!

2018年夏のお泊まりディズニー⑥:ホライズンベイ・レストラン

みなさまこんにちは。

季節は冬だというのにまだ夏のインレポが終わっていませんね。

こんなに更新が遅くてSFC修行レポとか書きあげられるのかしらと不安な今日この頃です(-ω-)

ブログは続けることが大事との諸先輩方の言もありますので、がんばって書き上げようと思います。といってもあと少しなので、なにとぞおつきあいください。

 

ホライズンベイ・レストランへ

二日目のお昼はミッキーたちとグリーティングできるホラインズンベイ・レストランへ。

母は初めて、私も衣装が変わってからは初です。

※ストームライダークローズ後、衣装が変わりました。

ちなみに午前中にシーの水浴びをしてきたのですが、当時はこんなふうにブログを書くなんて思っていなかったのと、水浴び中は写真撮れない(水攻めで目が開けられない)ので割愛します。。(ダメダメ)

 

気を取り直してホラインズンベイ・レストランです。

まずは料理をとります。前菜やメインから1種類ずつとっていって、最後にお会計です。

f:id:mon24mile:20181126002009j:image

 

以前は特に時間制限なしでご飯を食べていればキャラクターがバラバラに遊びに来る、という感じだったのですが、ストームライダークローズ後に衣装が変わったタイミングで(タイミングについては記憶があいまいなので違ったらすみません。笑)時間制限60分+みんな一度に遊びに来るようになりました。

ちなみにグリーティングがない席もあるのですが、そちらは時間制限等はなかったと思います。

 

グリーティング方法が変わった当時、Twitterでめっちゃ急いでご飯食べなきゃいけない+キャラクター一人につき1グループ写真1枚のルールが厳しい、と言う人が多かったので、ちょっと不安でしたが結果はいかに。。

 

グリーティング開始!

まずはミニーちゃん♪

めちゃくちゃキュート(*´ω`*)

この衣装はミニーちゃんが作ったらしいです。(お裁縫もできるとか女子力おばけ)
f:id:mon24mile:20181126002013j:image

つづいてミッキー♪

スチームパンクっぽくてかっこいい(*´ω`*)

すぐ近くにファミリーがいたのですが、お母さんが音つきチューをもらってて、旦那さんの前でメロメロになっておりました。恐るべしミッキー。

f:id:mon24mile:20181126221226j:image

最後はプルちゃん♪

一緒にわんこポーズしました(笑)
f:id:mon24mile:20181126221233j:image

 

実際にグリーティングしてみると、確かに3人とも遊びに来るタイミングは一緒なのですが、各テーブルゆっくりと割と時間をかけてまわってくれるし、1グループ写真1枚どころか何枚も撮らせてくれて、かなり満足度が高かったです。

ご飯もそこまで急いだ感はないです。

グリ方法が変わってからだいぶ経つので、私が知らない間にルール変わったのかもしれないです。

キャラクターが遊びに来るタイミングも、キャストさんが事前に「これから遊びに来ますよ~」と声をかけてくれるのでわかりやすい。

バラバラに遊びに来ると楽しいのですが、いつ来るかわからないので食事に集中できないということもあり、これはこれで良い方法だと思いました。

海外パークだとバラバラに来るのが普通ですが、日本ではこの手法が定着するかもですね。

いろんな楽しみ方があって良いと思います。

舞浜は特に混雑するパークだから回転率良くしないといけませんしね(;´∀`)

 

機内持ち込みサイズのスーツケース何にすればいいか問題

来年のSFC修行のフライトもほぼ確定してきました。

しかし私には修行開始前に買っておかなければならないものがあります。

機内持ち込みサイズのスーツケースです。

Twitterでうだうだ悩んでたのですが、せっかくなのでブログに残しておこうと思います。

 

 

現在使っているスーツケース

今使っているのは、高校生のときに親に買ってもらったソフトタイプのもの。

かれこれ8年くらい使っています。

f:id:mon24mile:20181010210912j:image

使い勝手も悪くないし気に入っているのですが、形状が少し変わっていてコインロッカーに入らないこともあったりします。

修行は良い機会だと思うので、少し良いスーツケースに買い替えよう!と思い立ちました。

 

買い替え候補のスーツケース

 今のところ候補にしているのは2つ。

①エースのHaNT・マイン

RIMOWAのエッセンシャル(旧サルサ

 

もともとHaNTを買う気満々だったのですが、たくさんのマイラーの方々のTwitterやブログを見ていると、みなさんほぼ例外なくRIMOWAのスーツケースを使っています。

国産で軽量でリーズナブルでキャスターロックもついている完全無欠の存在に思えていたHaNTですが、たくさんの旅を経験してきた先輩方が持つRIMOWAの圧倒的かっこよさに押され気味です。。

私もこれから上級会員になってマイルをたくさん貯めてたくさん旅行に行くんだから、その相棒にRIMOWAを持ちたい…!!という感情が抑えきれなくなっております。

しかしHaNTの方が圧倒的に安いし軽いしキャスターロックもついてる!!普通に考えたらHaNTの圧勝のはずでしょ!!と思う自分もおり、脳内でせめぎあいが勃発している状況です。

ちなみに、RIMOWAのド定番のクラシック(旧クラシックフライト)は重いのと社員旅行等でゴリゴリのRIMOWAを会社の人に見られるのがちょっと恥ずかしい気持ちもあって候補から外しました。

 

というわけで、自分の思考整理も兼ねて2つのスーツケースを比較してみたいと思います。

候補①:エースのHaNT・マイン

言わずとしれた国内最大手のスーツケースメーカー、エース。

その若手女性社員がつくった女性のためのスーツケースがHaNTシリーズで、

マインは最もシンプルかつ軽量な商品です。

マインの他にも、より女性らしいデザインのラミエンヌとフロントポケットつきのミオがあります。

store.ace.jp

■基本スペック

 ・価格:27,000円

 ・重さ:2.7㎏

 ・素材:ポリカーボネート

 ・フレームorファスナー:ファスナー

■メリット

 ・キャスターロックつきなので電車等で転がらない

 ・キャスターカバーつきなので部屋の床が傷つかない

 ・安い、軽い

 ・内側もおしゃれで仕切りがポーチ型になっている

■デメリット

 ・内側が見えないのでどこに何が入っているかわかりづらい

 ・ポーチ型になっている分、荷物を詰め込むには不向き?

 

候補②:リモワのエッセンシャル

マイラー御用達のスーツケースの王様・RIMOWAポリカーボネート製スーツケース。

サルサにあたります。

シンプルな白やパキッとした赤など、女性に嬉しいカラーもあります。

https://www.rimowa.com/de/en/cabin-s/83252.html?dwvar_83252_color=green_gloss&cgid=essential#start=4

■基本スペック

 ・価格:480ユーロ(ドイツオンラインショップ価格/日本円で約62,000円)

 ・重さ:3.1㎏

 ・素材:ポリカーボネート

 ・フレームorファスナー:ファスナー

■メリット

 ・シンプルだけどおしゃれなカラーリング

 ・RIMOWAにしては軽量かつリーズナブル

 ・ポリカーボネート製かつ仕切りがディバイダ―のため収納力が高い

 ・キャスターの滑りが滑らか

■デメリット

 ・キャスターロックがない、かつキャスターの滑りが良いので電車等で転がりやすい

 ・エースに比べるとやはり値段が高い

 

現物を見てみよう!

 ネットの情報だけでうだうだ悩んでても始まらないので、それぞれ店舗で現物を見に行ってきました。

 ①HaNT

HaNTはエース商品の中でも売れ筋だからなのか、割と見つけやすいです。

東急ハンズの旅行用品コーナーや、百貨店の旅行鞄フロアにだいたいあるので、すんなり見つかります。

f:id:mon24mile:20181024125054j:image

現物を見てみると、素材の感じが個人的にはいまいちでした。

どうも私、マットな素材のスーツケースが好きになれないようです。

百貨店で熱心なお兄さんが見せてくれたラミエンヌは素材感はドンピシャでしたが、30リットルしかないらしく容量的にちょっと不安。。(;^ω^)

 

②エッセンシャル

リモワはとりあえず新宿の高島屋の店舗に行ってみたのですが、場違い感がすごい。

私以外客がナイスミドルしかいねえ!!

なんかごめんなさい!20代半ばの小娘が生意気に来ちゃってごめんなさい!

f:id:mon24mile:20181024125124j:image

エッセンシャルはすごい軽いわけではありませんが、重くもないのでまぁ普通に使えるかなあという印象でした。

やはり赤がかわいい('ω')

クラシックも少し触らせていただいて、やっぱりちょっと重いのと、やっぱりめっちゃかっこいいのと、ちょっとロックの開け閉めが慣れが必要かも(;^ω^)

どちらにしてもクラシックはどうせ買うならルフトハンザコラボがほしいので、買うとしても数年後ドイツで、だと思いますが…。

結局百貨店特有?の高級すぎる雰囲気に圧倒されてしまい(ド田舎育ちの庶民)そそくさと退散してしまいました(;O;)

表参道や銀座のリモアストアなら違うのかな?

また来月にでもリベンジしようかな…。

 

第3の候補

HaNTは思ったよりいまいち、エッセンシャルは素材感も好きだし重さも問題なかったのでやっぱりリモワかなーと思っていました。

しかしここで問題が!!

個人輸入でよく使われているというサイトを改めて見ると、エッセンシャルの赤が品切れているではありませんか!!ナンテコッタ(;・∀・)

f:id:mon24mile:20181024193156p:plain

 

1月からの修行を考えると遅くとも年内にはスーツケースを買っておかなければいけません。12月頃に入荷することも十分考えられますが、入荷しなかったときのことも考えておかなければ。。

 

ということで第3の候補として、エースのプロテカ・ラグーナライトFsも検討し始めました。

大学生の時に憧れていたスーツケースですが、学生には高価な品なのでいつか就職したら買いたいなあと思っていた品です。

store.ace.jp

キャスターロックはついてないですが、エッセンシャルに負けず劣らずかわいいし好きな感じの素材だしなにより軽い!

価格帯もあまり変わらないし、こちらも現物を見に行ってみようと思います!

 

 で、どうする?

というわけで、リモワのエッセンシャルかエースのプロテカ・ラグーナライトFsで決めることになりそうです。

もう一度それぞれ現物を見に行って、在庫状況も考慮しつつSFC修行、そして今後たくさん行くであろう旅行の相棒を決めようと思います!

2018年夏のお泊まりディズニー⑤:1年半ぶりのシェフ・ミッキー

 1年半ぶりのシェフ・ミッキー

二日目はミッキーたちが遊びに来る『シェフ・ミッキー』での朝食からスタート♪

前回来たのが一昨年の元旦だったので1年半ぶりです。

 

朝食に来れるのはアンバサダーホテル宿泊者のみです。

朝食に来るのは6年ぶりくらいかな。。

シェフミッキーは人気すぎて普段は予約とれないので、ホテル泊まるときくらいしか来れません(ノД`)・゜・。

f:id:mon24mile:20181008092751j:image

 

予約確認できたら1年半ぶりの入店です!

キャラクターが来る前にまずはごはんを取りに行きます。

ブッフェを上手に盛りつけるセンスくれ(°▽°)

f:id:mon24mile:20181008093058j:image

朝食定番のミッキーパンケーキ〜

ホイップクリームが上手くとれないの〜

(ちなみに海外に行くとパンケーキではなくワッフル)
f:id:mon24mile:20181008093056j:image

家族全員がハマったのがこの焼きおにぎり。

そのままでも美味しいし、お茶漬けにしても美味しい!!
f:id:mon24mile:20181008093101j:image

 

グリーティング開始!

夢中で食べていたら近くの席にミニーの姿が!!

カメラの準備をして待機です(*゚▽゚*)

 

f:id:mon24mile:20181008093717j:image

大天使ミニーさま!!!!!(//∇//)

かわいすぎて一瞬でメロメロになる私達家族。。

 

 

ここから怒涛のグリーティングタイムに突入!

シェフはキャラクターが来始めると食事どころじゃなくなります。

ちなみに私はそんなにカメラ技術ないのでストロボ先生頼りです!!

 

我らがシェフ・ミッキー

腕のところに書いてあるChef Mickeyの文字がすき。

f:id:mon24mile:20181008094154j:image
f:id:mon24mile:20181008094147j:image

デイジーは曲線が美しいです。

友達にデイジー好きが多いので私も自然にメロメロになってしまいます(*´▽`*)
f:id:mon24mile:20181008094149j:image
f:id:mon24mile:20181008094152j:image

最後にドナルド~。朝から元気いっぱいです。

近くのテーブルにいたちっちゃい男の子がドナルドだけ異様に怖がっててどっちもかわいそうでした(;^ω^)

私もちっちゃいときはドナルドこわかったなぁ。やっぱり嘴がでかすぎるんですかね…。

f:id:mon24mile:20181008094223j:image

 

私はグリーティング慣れしてるのですが、慣れてない母と姉は微妙にキャラと距離感でてておもしろかったです。笑

その点ミッキーは自分から密着しにいってたので母と姉も自然に密着できて楽しそうで、さすがミッキーだなぁと思いました。

 

 

楽しい時間はあっという間。

次は2月にランドホテルに泊まった時に行こうかな〜〜(*´ω`*)

 

2018年夏のお泊まりディズニー④:夜のディズニーランドへ!

お久しぶりです。

相変わらず更新が遅くてすみません(;O;)

遅いなりにがんばります。。

 

さてさてドナルドダックルームを満喫したので、ディズニーランドに戻ってきました。

夜のワールドバザールは本当にきれいです。

f:id:mon24mile:20181006004709j:image

セレブレーションタワーがキラキラと輝いているのもそうですが、日が沈むと15分おきくらいの感覚でプロジェクションマッピングをやっていてディズニー映画の世界に浸れるのです♪

ハロウィーン期間はハロウィーン仕様になっているので、内容は1年間で変わっていく感じかもしれないです。

 

れすとらん北斎で晩ごはん

ランドに戻ってきて最初は、予約していたれすとらん北齋で晩ごはんです。

母が肉を食べられないので、和食が食べられる北齋はいつも重宝してます。

シーは魚料理食べられるところそこそこあるのですが、ランドって基本肉なので食べるもの探すの大変なんですよね。。

 

f:id:mon24mile:20181005233538j:image

ちらし寿司ー♪

だし茶漬にもできて本当に美味しいのです。

なんだかんだで毎年食べてます。

スーベニアの箸をもらえるのですが、我が家の箸はほぼ全部北齋でもらった箸です。。笑

 

 

今回の旅のメインイベント

おいしいごはんをたらふく食べたらメインイベントに向かいます。

夏から始まって新プロジェクションマッピング『Celebrate!Tokyo Disneyland』を観るのです!

当然のように抽選は外れたので、パレードルートのシンデレラ城正面のあたりから立ち見で見ました。

直前に前に立ってたお兄さんが荷物をどけて私を入れてくれてラッキー(〃ω〃)

パークではたまにこういう優しさに触れられてうれしいです。

逆の立場になったときに私もこういう優しさを持って行動したいものです。

 

f:id:mon24mile:20181005235223j:image
f:id:mon24mile:20181005235225j:image
f:id:mon24mile:20181005235220j:image
f:id:mon24mile:20181005235218j:image

 

プロジェクションマッピングは序盤はフィルハーマジックっぽさがありつつ、1日いろんなアトラクションに乗って遊んだゲストがあぁ今日一日楽しかった!!と締めくくれる周年らしいショーでした。

大迫力の花火やかわいいミッキーはもちろんですが、30分のショーを観るだけで1日を振り返り、もしくはアトラクションにあまり乗らなかったゲストもアトラクションに乗った気分になって次はあれに乗りたいと思うことができる。

もしくは絶叫系が苦手な人も実際に乗った気分になれます。(私は20代になってからスペースマウンテンとスターツアーズに乗れなくなってしまったのですが(笑)このショーを観ると乗った気になれてうれしいです)

特に最後のミッキーを台詞が本当に好きで、日本に、東京にディズニーランドがあってよかったと心から思えます。

35周年のディズニーランドも、35周年の先のディズニーランドもまだまだ楽しみたい!と思える最高のショーでした。

 

 

 

余談ですが、途中で数回上がる火の熱さが尋常じゃないです。立ち見だからめっちゃ距離あるのに顔のすぐ近くで燃えてる感覚w

抽選に当たった際は心して観てください。笑