ディズニーオタク、マイルを貯める。

マイルに目覚めたディズニーオタクによる、ディズニーやマイルのあれこれの記録

2019年SFC修行フライト

早いもので今年も残り1か月。

年明けからのSFC修行のフライトもすべて確定しましたので、公開したいと思います(`・ω・´)

 

2019年SFC修行フライト~インターメインの4月解脱プラン~

プレミアムクラス全滅で幕を上げた2019年のSFC修行フライト予約でしたが、紆余曲折を経て以下のような感じになりました。

来年の仕事の都合もあり、1月に国内線集中→1月下旬以降にKUL・SIN・SYDの王道路線を使って4月解脱のプランです。

プレミアムクラス高騰によりPP単価11という残念な結果になりました( ;∀;)

そんなに単価を気にするなら海外発券すればよかったじゃない、と思ったそこのあなた。そのとおりなんですが、プランを考えてた時は海外発券がよくわからなかったのでバカ正直に旅程を組んだ結果がこれです( ;∀;)←

f:id:mon24mile:20181202202953p:plain

 

ちなみに、プレミアムクラス全滅の件はこちらから。

mon24mile.hateblo.jp

 

2019年の特徴

2019年の特徴としては、プレミアムクラスは一度に開放されるのではなく、発売から少し経ってから解放されたことがあります。

発売直後にはまったく枠がなかったANA SUPER VALUE PREMIUM28(上の表でいう「プレミアム28」)ですが、1か月後に見るとまぁまぁ空きがありました。

なので1月に中途半端に普通席の予約があるという、妙なプランになっています(笑)

 

年々増える修行僧

ブログやTwitterを見る限り、修行僧が増えてきたのは2017年。

さらに2018年は『沸騰ワード10』の風間俊介JGC修行密着企画もあり、

 ステータス修行が徐々にメジャーになってきました。

(もちろん一般的なものではなく、コアな趣味であることに変わりはありませんが)

なので、2019年以降はどんどん修行のハードルが上がっていくのだと思います。

プレミアムエコノミーへのアップグレード特典の廃止があると言っても、一度解脱してしまえば半永久的に上級会員の資格が得られるSFC修行。

年々ハードルが高くなると考えるとできるだけ早く解脱した方がコスパは良いでしょう。

 

SFC修行」ではなく「SFC旅行」

1月に国内線をかなり集中させたのですが、3月のフライトを見てみたらプレミアムクラスで3万円台はほぼありませんでした。。

当初はPP単価をかなり意識していましたが、最後の方は単純にプレミアムクラスに乗りたい+海外旅行したいだけの旅程になっておりました。

Twitterを見ると「SFC修行」ではなく「SFC旅行」という表現をしている方が多いです。

お金がかかるぶん、ステータスをとることだけを目的とせずに単純に旅行を楽しむことも大切にしたいです。

どんな旅が待っているのかわかりませんが、初めての一人旅、初めての東南アジア、学生時代以来のシドニーを楽しみにして1か月後を待ちたいと思います!